蓮鬼相談室

相談・依頼の流れについて


平成30年1月5日更新


蓮鬼相談室でのお問い合わせ・相談・依頼の流れは以下の通りです。

1.メールでの受付

 蓮鬼相談室のメールアドレスまで、ご氏名、生年月日、ご住所、連絡先、ご相談内容について書いて送信してください。

お問い合わせの場合も、ご氏名、生年月日、ご住所、連絡先を明らかにしてください。匿名でのメールはお断りします。


2.蓮鬼による霊視

 頂戴した情報に基づいて、蓮鬼が霊視を行い、受付の可否を決定します。ケースによってはお受けできないご相談もあります。あしからずご了承ください。


3.相談⇒祈祷⇒授与品送付

 相談者様、依頼者様のご要望などを詳しく伺い、どのような対応が可能なのかご提案差し上げます。

ご入金確認後、相談・祈祷・授与品製作に取りかかります。なお、授与品は単体での取り扱いを停止し、加持祈祷後に送付する形になりました。


なお、電話によるお問い合わせ・受付は一切していませんし、対応しかねます。


蓮鬼相談室

初穂料、祈祷料は下記の口座に直接ご入金ください。


銀行名:愛媛銀行(エヒメギンコウ)

支店名:砥部支店(トベシテン)

口座番号:(普通)0551450

名義人名:和泉 元春(イズミ モトハル)

電話:089-962-1058

初めてのお問い合わせ・お申し込みの方は、初回はメールでお願いします。
strongkob at yahoo.co.jp
at を @に変換して下さい。

キャンセルについて


 蓮鬼相談室では、ご相談者様・依頼者様からの受付、ご入金確認後に仕事に取りかかります。それ以降は、キャンセルは不可となります。返金、返品も(破損の場合を除く)できません。その他の事項につきましては、特定商取引法上の表記の通りです。
よろしくご理解のほどお願い申し上げます。
蓮鬼相談室

蓮鬼相談室の授与品・供養・祈祷一覧


平成30年2月20日更新

 

 蓮鬼相談室では、ご依頼者様のご要望に応えるべく、数珠製作に加えて、霊視相談、供養や祈祷を行うことになりました。神式、仏式、陰陽道式の秘法・秘術をマスターしている蓮鬼の一族が連携ながら24時間態勢で執り行います。

 お悩みの方、願いを叶えたい方、様々なご要望に蓮鬼相談室は誠心誠意対応します。

                                   

霊視相談・・・初穂料1万円

 対面相談は1万円。メール相談は透視や霊視が少し困難になる場合があるため1万3千円。いずれも、完全予約制で事前受付が必要です。対面相談は、1回1時間を単位とします。1時間を超える場合、追加料金が発生します。また、メール相談は対面相談よりも時間と労力がかかるため、1件につき2往復を単位とし、質問が多岐に及ぶ場合、別途相談料をいただくことがあります


授与品

単体での授与を中止しました。


供養

 依頼者様のご要望に応じて、ご縁のある故人、ご先祖様の供養を承ります。仏教の法要とは異なり、1日で終わることはありません。場合によっては長期間供養を続けることもあります。神式、仏式にとどまらず、陰陽道式の「先祖祭」も執り行います。


・依頼者の希望する●●家・・・2万円

・故人の命日供養・・・2万円

・両家;母方と父方・・・3万8千円
・多家;家の数は関係なく●●先祖代々・・・6万円
・自殺者・他殺者の供養・・・5万円
・ペット供養・・・1件3万円。

 最近多く依頼が来るのが動物供養。また、ペットの病気、怪我でご相談を受けます。犬、猫、鳥、ペットは家族です。人間と同じ扱いをしなければなりません。人間より情が深く恩を忘れません。恩返しや飼い主、家族の身代りにもなります。人間は怨みや妬み、裏切る生き物です。動物は愛情を注げば、恩を忘れません。死んだ後も恩返しをしようとします。貴方の大事なペットの病気や怪我は、もしかしたら貴方をかばったかもしれません。死んだ後も守ろうとする家族を安らかにしてあげる為に供養をしてあげる最後の義務を忘れないように。

・ペットの怪我や病気、息災延命祈祷・・・1万円


祈祷(お祓い)


・生霊・・・一回1万5千円
・死霊(浮遊、地縛霊)・・・一回8千円
・動物霊・・・一回5千円。但し蛇系は1万6千円。先祖因縁を原因とする動物霊祈祷は3万6千円。


前世因縁祈祷


 その人の前世で敵や殺人など、かなりショッキングな出来事があった場合、魂が記憶しており、現世で見知らぬ者が通り魔や強盗殺人などを行うのが前世因縁です。

・前世因縁祈祷(壱)・・・3万円

 ある人のカルマを霊査し原因を調べ、前世に問題がある場合、これを取り除く事は不可能です。しかし癒しや安らぎのプラスエネルギーを入れてあげるだけで変化します。生きてこそ過去のカルマに勝つのです。しかし人間の限界もあり、時には助けも必要です。

・前世因縁祈祷(弐)・・・6万6千円

 前世で自殺している人は、現世で上手く生きて行けません。何故なら、前世で20歳で自殺していたら現世で、突然20歳前後で周りが見えなくなり全てがわからなくなります。どう生きていけば良いか?あるいは精神的な病、怪我、事故ばかり遭遇します。20歳前後で死んでいるからです。このケースのみ6万6千円頂きます。


守護霊祈祷


 ・守護霊、背後霊、指導霊=守護霊とは先祖が功徳や力を持っている先祖霊が守護霊になる。背後霊とは血の繋がりがない先祖霊、背後霊は事故や怪我、死に至る時だけに動く霊。指導霊とはこの世に産まれる時と死ぬ時に手助けし、自殺や他殺のみ救う霊です。この三者霊の内、どの霊が弱っているかを見て必要な霊に祈願します。・・・3万3千円。


運気・運命転換祈祷


・運気・運命転換・・・2万円。マイナスエネルギーをプラスエネルギーに逆流させるために、依頼者の名前、生年月日、母方、父方の名字などで祈祷する。宿命は変わりません。但し、生まれた日=届け日が違っても産まれ日、産みの親、●●家などを手がかりに、その人の運命や運気の流れを変えます。


車・バイク祈祷


必要書類写真、ナンバー・・・1台につき5千円。


鑑定・霊査・因縁物


・守護神・仏霊査
 自分自身の守護神・仏、人間は皆、守護神・仏がいます。必要でない方もいれば興味もない人もいます。知りたい人、必要な人、様々です。家族だから親がこの神様を信仰しているからというケースもあります。果たして、そうでしょうか。少しでも違和感や疑いを持っているなら、それは貴方自身の神様ではないからです。魂と身体は別のものです。身体は慣れていても魂は違うと応えているのです。この信仰をしなさいと強制はしません。守護神・仏を知りたい方・・・1万3千円。


・お焚き上げ
 魂抜きをし神に御礼と最後の祭をし処分します。供え物やロウソク、線香など揃えて最後まで丁重に致します。

仏像の場合・・・一体につき1万5千円。絵や人形、遺品などの供養、お焚きあげ・・・1品につき8千円。


陰陽師特別祈祷


・病魔退散、病気や身体の抵抗力がない人・・・6万円。祈祷であり、医療行為ではありません、念のため申し上げます。

・事故や怪我が絶えない人・・・4万円


・霊的な影響を受けやすい霊媒体質、憑依されやすい方=魂や肉体を強め結界を張る。但し確実とは言えません。人間は様々な出来事や精神的な落ち込みなどが起きた場合、ズレや波長などに狂いが出る為・・・8万円


・元気で育つよう魂が純粋な年、5歳までに神様や御先祖様、守護霊様にお頼みと祈願する健康祈願、能力発達祈願・・・3万円


恋愛、結婚運祈祷守護霊や先祖霊への祈願・・・1万5千円

 これも確実ではありません。あくまでも恋愛、結婚運を強める祈祷祈願です。


・子宝祈願=不妊症、流産、中絶などの原因で子が授かりにくいのは80%霊的障りがあります。先祖霊などの障り、墓の移動、宗派が変わる、家屋敷などの土地の障りなどが入っている場合・・・6万円


・家屋敷、繁栄、子孫繁栄祈祷=四方八方、鬼門筋、水回り、井戸など、陰陽の四方八方、結界を作り、水神、火之神などに祈願する。難易度の高い秘法を使い、祈願時間も最低2ヶ月はかかります。家や土地の広さは関係ありません。・・・1件28万円


陰陽師特殊祈祷


・特殊秘法祈祷(壱)=霊媒体質、霊能体質の方だけを対象。
 霊感のコントロールが効かず、悩んでいる方。幽体離脱や霊聴、惑わしなど起きる原因はチャクラ(経穴)、魂、肉体にブロックや前世から引きずったものがある為です。前世で神仏に縁深い方など、前世で修行中に亡くなったり、途中で亡くなった場合、現世で半端な霊感や霊力になってしまいます。・・・10万円。ただし、命の危険や自殺などの危険性が高いと判断した場合は金額は変動します。


・特殊秘法祈祷(弐)
 家系が霊媒体質や神仏に関係する家系の方で霊媒体質や、霊の気配、身体に感じる方、軽い症状の方は血筋に原因があり、先祖霊や守護霊様が神仏の仕事などされていたからです。
 先祖霊や守護霊の力を引き出して依頼者に入魂させます。自然にコントロールが効きだし、はっきりと霊感、霊力、直感などが自分の意思で、扱えるようになります。・・・8万円


・特殊秘法祈祷(参)
 神事や神仏に興味が深く、直感で霊を感じたり、神社、寺院にやたら足を運びたくなったり手を合わせると癒されたりする一般の方が多くいらっしゃいます。
 そういった方でパワースポットやパワーグッズなどを、むやみに着けたり場所に行き過ぎていませんか。貴方の真の霊力を消滅させているだけです。宿命的な場合にこのような現象が起きます。前世の罪の償いを誓い神様に仕えますと約束事をした前世の魂があるからです。
 自分で誓いを立てた場合は自己責任ですが、神様から見れば誉めてくれているのです。死に際に反省し神に誓いを立てた行為は、その瞬間に罪と魂は浄化したのです。自分の魂が、まだ満たされていない為に誰かの役にたちたい、神様の側に行きたい、理由が分からないが。神仏や信仰、霊性を磨きたい、といつも思い、さ迷います。このケースは、突然、死にたいと思う方もいます。答えが分からなくて、前世に戻ろうと思うからです。
 また、このケースは依頼者の前世にまつわる神仏を捜し、どの神様と縁があったかを見つけ出します。神様の神力や場所のパワーを依頼者の魂や肉体に注ぎます。魂が落ち着きをもち、癒されます。人によっては霊性が磨かれ、霊能力が出たり霊的能力が動きます。出ない方もいますが自分の生き方や自分の道が開けます。人によっては、何回か祈祷が必要な場合もありますが3回まです。・・・1回3万5千円。但し、必ず依頼者の神が待つ神社や寺院には1度参拝して頂きます。


必要物・書類等

 住所、名前、生年月日、写真、髪の毛、爪、手形、指紋など供養・祈祷内容に合わせて用意して頂きます。

上記の料金には、供養・祈祷に必要な白衣、ロウソク、線香、榊、シキミ、供物を用意する為の神仏具などの経費が含まれています。供養・祈祷にかかる必要経費はいずれもお預かりした初穂料・祈祷料総額の9割以上となっています。


まだ記事がありません。